売れるキャバ嬢になるには

キャバ嬢の持ち物紹介

キャバ嬢って、持ち物がいっぱいあるって知ってますか?

お店で働くようになって、スタッフの人や先輩から持ち物について聞いて、驚いたくらいです。

アゲ嬢をやっていたので、結構たくさん物を持ち歩いてる方だと思ったんですけど、やっぱりキャバ嬢の持ち物の数は違います。

こういうのも、大事なテクニックなんだろうなって思いました。

アゲ嬢は持ち歩かないものもあるので、ちょっとここで紹介しときますね。

キャバクラのキャバ嬢が絶対に持ち歩いているものは、ハンカチ、ライター、メモ帳、ペンです。

ハンカチはグラスを拭くのに使うし、ライターはお客さんのタバコに火をつけるために使います。

メモ帳やペンは、お客さんにちょっとしたことをメモして渡すのに必要です。

あとは、いい匂いのハンドクリームとか必殺の武器ですよ(笑)

L'OCCITANEとかめちゃめちゃおすすめ!

こういうテクニックって、キャバ嬢として働いているうちに身についていきます。

アゲ嬢テクがたくさんあるので、面白いです。

この他にも、名刺や名刺入れは必ず持っていないと仕事になりません。

本当にお店で働くって、日々勉強だなって思います。

でも、勉強すればするほど、自分の売上に繋がるのでそこが面白くてやめられません。

これからも、お仕事と勉強を頑張っていきたいです。